1 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:14:30.38 ID:6JaRQU6O0●
 岩手県釜石市沖、水深約200メートルの海底から、通常は浅瀬に生息するウニとナマコが捕獲されていたことがわかった。

 東日本大震災による津波の引き波により、急斜面の海底を約1キロにわたって流されたとみられている。
餌の少ない深い海底で生息するウニは身が少なく、商品価値は低いといい、漁業関係者からは被害が懸念されている。

 漁業かごの回収を手伝っていた岩手県水産技術センターの調査船が19日、捕獲した。沖合約1キロの海底に震災前から設置されていたタコの漁業かごを引き揚げたところ、
中にキタムラサキウニ10個、マナマコ2匹が入っていた。通常、ウニは餌のコンブやワカメが育つ岩場に、マナマコは水深数十メートル程度の場所に生息するとされている。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110524-00000492-yom-soci

6 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 15:16:41.26 ID:5VxPkcx40
簡単だろ
動きが鈍いからな


144 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/24(火) 15:55:48.93 ID:GqPiT5fX0
>>6
そこでフルメタルジャケットを持ってくるか


8 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:17:33.64 ID:Eg+qRIYp0
ウニは旨い。
ためしに食べた人間が病みつきになって広まっていったんだろう。


11 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/05/24(火) 15:17:53.67 ID:r14za4fE0
人類の歴史は飢餓と戦争の歴史。。
死ぬくらい腹減ってれば、口に入りそうなものは大抵食ってるだろうさw


19 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 15:18:59.47 ID:7jkaL9BS0
動物は本能で食べられるものと食べられないものを見分けられるから
最初に食べ始めた奴は何も考えずに食べられる物と感じて食べてただけ


20 名無しさん@涙目です。(青森県) 2011/05/24(火) 15:19:25.08 ID:ASFJDagv0
ウニはともかくナマコをどういう経緯で食うようになったのかは興味あるな

21 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 15:19:53.37 ID:lluKG6s80
人類がフグを初めて食べてから
何年かかって毒を取り除けるようになったんだろう


23 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:20:37.92 ID:RksGLFCw0
たぶんそれ食って死のうと思ったんだろうな

27 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) 2011/05/24(火) 15:22:13.22 ID:gI9zxlUvO
米を炊くという発想はどこからきたんだよ…

69 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/24(火) 15:33:13.64 ID:Tuham3J90
>>27
最初のうちはただ煮てたんだろ
ある時絶妙な加減で御飯が出来てうまかった


77 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:35:06.19 ID:78+DKznf0
>>69
まあ実際今でも東南アジアでは米を煮てるからな


28 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/24(火) 15:22:16.32 ID:g8gsXyiKO
というか魚食ったやつすごいよな。あんなヌルヌルしてて目のついたもん。

30 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/24(火) 15:22:36.70 ID:3nXh/QZb0
パンがどうやってできたのかの方が気になるわ。

そのままで食べられる小麦をすりつぶして水でこねて
発酵させて焼いて食べようなんて思いつくか?ナイナイ。

最初はきっと偶然だわ。
粉にした小麦が雨で濡れて、そこに偶然野生の酵母が
付着して火事にあらいい匂いとかそんなんだよ多分。


42 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/24(火) 15:25:25.17 ID:W4qMmu/x0
>>30
そういうのはあったろうは
発酵食品とか偶然多そう


53 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:27:29.57 ID:EPN5rcA40
>>42
カツオブシの作り方考えたやつはすげえと思う


120 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/24(火) 15:48:10.87 ID:xyYDeRXO0
>>42
納豆とかな
糸引いてたら普通腐ってると思う


191 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 16:12:08.69 ID:Q82wWf090
>>30
古代エジプトで食べられてたパンはクッキーみたいな感じだったらしい。
多分どこかのものぐささんが、生地をこねてそのまま放ったらかしにして
一晩経って焼いてみたら美味しかったってことで
今のパンが作られようになったんだろう。

ちなみに日本の縄文人はどんぐりのクッキーを食べていたらしい。


31 名無しさん@涙目です。(愛媛県) 2011/05/24(火) 15:23:02.68 ID:p8GVbZjJ0
アルコールを作った奴とか凄すぎるだろ

47 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/24(火) 15:26:10.41 ID:BKDUcP3F0
>>31
アルコールほど簡単に出来る物無いだろ
あいつらは発酵すりゃ勝手に発生する


58 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:28:33.54 ID:78+DKznf0
>>31
世界中どこの地域でも、有史以前からあったみたいだし
ほっといても果物放置しとけばできるんだから、酒はかなり簡単に発見された部類だと思うぞ


32 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:23:31.70 ID:78+DKznf0
腹減ったら食ってみたくもなるだろう

33 名無しさん@涙目です。(三重県) 2011/05/24(火) 15:23:36.22 ID:bGpBJiGy0
梅はほっといたら食えるようになるとかどうやって気づいたんだろうな

35 名無しさん@涙目です。(西日本) 2011/05/24(火) 15:23:54.37 ID:WlDBUNzD0
人間だって最初は生き物殺して生肉のまま貪ってたんだろ
それを考えれば大抵のものはいけそうな気がする


36 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:24:02.63 ID:bLZeMAD90
どうして醤油なんて複雑なものが作れたんだよ・・

37 名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/05/24(火) 15:24:36.46 ID:jUQB6tc50
普通にうまそうに見えたから食っただけだろ
牛殺して食うほうがハードル高いわ


38 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:24:36.34 ID:TIXZnuwX0
底辺に人権なんて無かったんだから
奴隷やら小作人やらに食わせて人体実験しただけだろ


44 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:25:38.58 ID:bLZeMAD90
>>38
そういうのありそうだな


39 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:24:59.35 ID:qTEp7Nle0
>ウニやナマコを最初に食べ始めた人間って何考えてるんだよ
腹へってたんだろうな


40 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:25:03.41 ID:x7SINoJ60
ウニの場合は、
何だこれ?叩いてみろ!うはww割れたw何か出てきたぞ!
お前食ってみろよ。やだよ。じゃあジャンケン・・・みたいな感じだったと思う。


41 名無しさん@涙目です。(新潟県) 2011/05/24(火) 15:25:18.85 ID:zJexb7W50
ナマコってたいてい毒あるのに
何人もの勇者たちが食べられるナマコを求めて散っていったんだろうな


46 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 15:26:09.45 ID:lluKG6s80
こんにゃく考えたやつもすげぇ
こんにゃくいもをどうにか利用できないかと苦悩に苦悩を重ねたのだろう


51 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:26:33.54 ID:f3jPbt2s0
なんか豆的なもんを採集して乾燥させて、炒めてみて、粉にしてお湯注いだら苦くてちょっと美味い、とかコーヒー考えたやつ褒めたい

59 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:29:45.48 ID:bLZeMAD90
>>51
コーヒーの実に雷落ちてアラいい匂い

食べてみたらアラ苦い

飲んでみよう、おいしい


177 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 16:07:49.70 ID:axmeRpCZ0
>>51
山羊が赤い実を食べたら元気になった、俺も食べてみよう

コーヒーの始まり


52 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:26:41.75 ID:IB+v0Hyq0
こんにゃく芋って毒があってそのままじゃ食えないから
灰で煮たりするんだが、なんでそうまでして食おうと思ったのか。
灰で煮れば毒がなくなるってどうしてわかったんだ?
犬猫に食わせて調べたのかな?


54 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/24(火) 15:27:32.49 ID:GqPiT5fX0
河豚を食える部分と食えない部分に分けられるまで何人死んだんだよと思ったり
石川県にある長期間塩漬けして糠漬けして毒抜いた食うやつとかこの執念には頭が下がるわ


55 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/24(火) 15:27:32.61 ID:m/IA1f8l0
最初にキノコを食べた者を尊敬する・・・
毒かもしれないのにな・・・
ただの幸運なバカがたまたま食べたら大丈夫だったのか・・・?
それとも・・・飢えで追いつめられた必死さが切り開いた発見なのか?


78 名無しさん@涙目です。(新潟・東北) 2011/05/24(火) 15:35:29.00 ID:b7VOxWgJO
>>55
大昔はそんな悠長なこと言っていられなかったからな。
食えそうな物はとりあえず食った。食えなけりゃ食えるように頭使った。


130 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:50:08.13 ID:h8yNbq84P
>>55
今もキノコ学者は新種を発見したらとりあえず食ってみるらしいぞ
前にテレビに出てた学者はそれで何度も死にかけてますって自慢してたw


139 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:53:23.53 ID:EPN5rcA40
>>130
勇気ありすぎだろキノコ研究者・・・
【ドクツルタケ -毒鶴茸-】
 新聞紙上で毎年戦歴を並べる最強の戦士。「殺しの天使」の異名を持つ。
 エレガントな姿からは想像もできない凄まじい毒性を持ち、肝臓、腎臓を
 スポンジ状に破壊、数日間から約1週間苦しみを与えた末、死に至らしめる。
 体重60㎏の人間の場合、ドクツルタケ約1本分(8g)が致死量に相当する。
 必殺技は「天ぷらによる一家全滅」
【クサウラベニタケ】
 有名な食用きのこである「ウラベニホテイシメジ」と同じ時期、同じような環境に
 互いに混じりあって発生する毒キノコで、ベテランDQNでさえこの2種の判別は難しい。
 まさにゲリラ戦の勇士である。
 かつてカストロから、チェ・ゲバラと並んで勲章を授与されたこともある。嘘である。
 胃腸系の毒を装備し、嘔吐、下痢、腹痛などでDQNもタジタジの一品。
【カエンタケ】
 僅か5センチの真っ赤なボディーに洗練された毒機能を秘めるニューフェイス。 
 40度以上の発熱、毛髪の抜け、運動機能障害、言語障害でDQNを撃退。
 小脳を萎縮させ、更には後遺症をも残す小粒でニクイ奴。
【ヒトヨタケ】
 単体では全く攻撃性のない「感じのいいキノコ」を演じるも、ひとたびアルコールと同時摂取を
 確認すると、DQNに激しい悪酔いアタックをしかける。
 この効果は数日間有効であるため、後日のアルコール摂取にも有効。
 ただし名前のとおり、一晩で溶解してしまうのでなかなか活躍の場は少ないのが現状。
 今後に期待だ。
【ドクササコ】
 攻撃の陰湿さは異常。
 体内潜入後じっと息を潜め、潜伏4~5日後からの攻撃は正に「トロイの木馬」!
 まったくの不意打ちにDQNもなす術がなく痛みを甘んじて受け入れる他はないだろう。
 手足の先、ペニスのみを執拗に攻撃。激痛を1か月以上継続させる特異な攻撃は有名である。
 絶対に敵に廻したくない相手である。


154 名無しさん@涙目です。(福島県) 2011/05/24(火) 15:58:13.04 ID:jUQB6tc50
>>139
あえて毒だって分かってて食って、どんな中毒症状が出るか実験してたアマチュアもいた
検索すれば、キノコの会の会報に載ってた文章があると思う


67 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:32:57.07 ID:nniDEHZy0
今の時代にも食う人居る結構昔にTVでやってたし

未知の深海魚とか発見されたら
それが食えるのか食えないのか分析して
自分の体で人体実験してる学者居るし


68 名無しさん@涙目です。(千葉県) 2011/05/24(火) 15:33:03.28 ID:2xRgiJqF0
別に野生動物も食ってるわけで
人間だって元は野生動物だったわけで
いきなり人間になったわけじゃない以上それ以前の食生活を継承していて当然


75 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/24(火) 15:34:20.53 ID:BX73KlCx0
俺らの祖先はバカだから何でも食ってたんだよ
文化の違いや宗教的な要素で食わなくなったものがあるだけ
なぜ食わなくなったのかを研究対象にするべき


81 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:35:50.05 ID:1IvbPEb20
発酵してるのと腐ってるのはどう区別してたんだろ

82 名無しさん@涙目です。(糸) 2011/05/24(火) 15:35:52.05 ID:ome/SOUM0
それよかキノコが凄いと思うんだ。
あと河豚の卵巣を暫らく漬けておくと解毒されるとか・・・
チャレンジャーが多かったんだなぁ~


83 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:35:55.21 ID:EPN5rcA40
つうか人間なんでも食いすぎだな
こんなに多種多様なものを食う生き物って他にあるだろうか


84 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 15:36:36.17 ID:CS8J4EJz0
ナマコは初めて食ったときめちゃくちゃ美味いって思ったな

89 名無しさん@涙目です。(関西地方) 2011/05/24(火) 15:38:35.29 ID:jL/yIBOb0
ウニ食った奴は栗から連想したに違いない

92 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:39:23.28 ID:LsoN9w8u0
それぐらい腹減ってたんだよ。
原始社会は今みたいに食い物があふれてない。


93 名無しさん@涙目です。(関東) 2011/05/24(火) 15:39:49.22 ID:uTA8fzwrO
いじめられっ子に毒味させただけだと思うが

94 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:40:07.16 ID:nniDEHZy0
食うで思い出したが

人間ってコスパ悪すぎだよな

一日三食~二食は食わないと空腹になるとかあほ過ぎる

二日で一食くらいに燃費下げて欲しいわ


96 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 15:40:12.26 ID:cvAPSoQT0
それだけ日本なんて食うもの無かったんだろ
食うに困らなくなったのなんてここ数十年の話だし
つか海草食う自体珍しいらしい


104 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:43:51.21 ID:bLZeMAD90
>>96
白人は体内で海草を分解出来ないんだって何かで読んだ


111 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:45:07.49 ID:OBys19ai0
>>104
生卵も似たような理由みたいね


114 名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/05/24(火) 15:45:58.44 ID:78+DKznf0
>>104
正直俺らもそんなに消化分解できてないような気がする
わかめ食ったらうんこにそのまま出てくるし


128 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:49:49.70 ID:bLZeMAD90
>>114
日本人はとうもろこしを消化できないよな
外人のうんこ見たこと無いから知らんけど


152 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 15:57:45.48 ID:cvAPSoQT0
>>104
その記事でスレ立ってたけど文系記者の間違い
腸内細菌が海草を分解する酵素を獲得しただけで
人間が消化するのとは無関係


98 名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区) 2011/05/24(火) 15:41:46.50 ID:gVneKhEGO
ゴボウとか根だぞ。あれを食えるまで調理した人がどんな人か見てみたい

100 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:42:55.30 ID:KVvf37TY0
最初は犬猫に食わせて様子は見ただろ

106 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/05/24(火) 15:44:10.25 ID:r14za4fE0
>>100
ネコにイカを食わせてはいけません


109 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:44:56.71 ID:KVvf37TY0
>>106
なんで?


119 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/05/24(火) 15:47:47.64 ID:r14za4fE0
>>109
酵素の關係で、腰を抜かすって話


122 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 15:48:26.58 ID:CDjw3oBfi
>>119
それはイカん


103 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/24(火) 15:43:49.57 ID:Tuham3J90
てか今残ってるような食文化は大体美味いんだろ
まじでやばかったのは既に消えうせてる
それこそ木とか土とかまじで食おうって考えた人も居ただろう


126 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/24(火) 15:49:19.92 ID:fMWNit/o0
× 最初に食べた
○ 最初に食べさせられたおまえらみたいな先祖


141 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/24(火) 15:54:19.21 ID:BUtr/X6KP
フグの卵巣は猛毒の塊だが、2年間ヌカに漬けると毒素が消えて食べられる。
そのメカニズムはイマイチよくわかっていないそうだが、とりあえず食べられる。

1年や1年半ではダメらしい。
けど、どうやって「2年なら平気」と判断するに至ったかを考えるとなかなか
呪われた郷土料理という気がするな。


147 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 15:56:25.51 ID:eRYKandW0
>>141
もう大丈夫だろー
とか言って早めにつまみ食いする奴らの犠牲があったに違いないw


149 名無しさん@涙目です。(石川県) 2011/05/24(火) 15:56:38.75 ID:5TQMUp1v0
>>141
何でそこまでして食おうと思ったんだろうな
他の食べ物探した方が早い気がするんだけど


150 名無しさん@涙目です。(アラビア) 2011/05/24(火) 15:57:15.46 ID:UXxX8VsV0
納豆は事前知識がなかったらどうみても腐っているように見えるよな
実際腐ってるけど
まあおいしい


181 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/24(火) 16:09:13.84 ID:icVn7iaE0
東南アジアのエビの腐ったペースト、あれダメだわ
色も紫色だし


201 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/24(火) 16:15:57.24 ID:dX4H0jE1P
>>181
あれは炒飯の隠し味に使うと美味しいんだよ。
昔はハウスかどっかの「炒飯の素」にも入ってた


215 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/24(火) 16:20:39.76 ID:icVn7iaE0
>>201
まあ隠し味とか、炒めたりするんなら食えそうな気もするけど、
ダイレクトにつけたりするんだよな
食卓に出すのは勘弁して欲しい


194 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 16:12:30.75 ID:r2y5YXxQ0
香辛料が凄いと思うわ
コショウを使わない肉料理なんて考えられない


281 名無しさん@涙目です。(catv?) 2011/05/24(火) 17:28:18.64 ID:SzPSfsRI0
>>194
ヨーロッパの奴らは伝統の肉食だけあって
肉は腐りかけが最高にウマイ!と気がついたが
如何せん腐ってるものだから臭いがアレ
香辛料の運搬により西洋は救われたのだ…
って高校で習った


195 名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/05/24(火) 16:12:36.40 ID:FN1DYoo90
みんな光合成して楽しく平和に暮らしてたのに
他の生命食っちまったほうが早いって気付いちまった奴の方がヤバイだろ
そいつのせいで地球は何十億年も血みどろの歴史だよ


209 名無しさん@涙目です。(長屋) 2011/05/24(火) 16:18:10.42 ID:75ReXkT90
豆腐とかコンニャクとか手間をかけたもの
よくここまでしたなぁと


217 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 16:24:27.58 ID:cvAPSoQT0
>>209
ああ、蒟蒻は確かに
アレ食うのは日本だけらしいな
栄養もないし食物繊維で腹が膨れるだけだが、それでも具を増やせるしないよりマシだったんだろう


226 名無しさん@涙目です。(北海道) 2011/05/24(火) 16:29:55.20 ID:HVEv1Pu/0
>>217
コンニャクって植えてから芋を収穫できるまで3年、そっからもえらい手間をかけてコンニャクにするんだよな


233 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 16:36:33.81 ID:cvAPSoQT0
>>226
もとは山村なんかで栽培物じゃなくて山に自生してるのを見つけて
このでかい芋をなんとかして食えないもんかと考えたんだろうな


213 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/05/24(火) 16:19:42.14 ID:BFDJ3xxoP
ドリアンとか最初に食った奴は自殺でもしたかったのだろうか

216 名無しさん@涙目です。(岩手県) 2011/05/24(火) 16:21:21.11 ID:r14za4fE0
>>213
風邪ひいて鼻が詰まってた可能性も


218 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/24(火) 16:24:54.54 ID:51WmRDmX0
>>213
他に食べるものがなかった


220 名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/05/24(火) 16:25:29.17 ID:FN1DYoo90
ドリアンって犬が大好きらしいな
人間より遥かに嗅覚優れてるのに臭くないのかね


221 名無しさん@涙目です。(dion軍) 2011/05/24(火) 16:26:36.05 ID:h8yNbq84P
>>220
犬は匂いを感じる力が強いんじゃなく、嗅ぎ分ける分析能力が凄いらしい


230 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2011/05/24(火) 16:34:08.12 ID:AQHnwR1f0
基本的に、新手の食物は、下僕みたいな下等人間が最初に試し食いをする。
問題なかったら流通。
つまり時代を切り開いてきたのは、いつも底辺の奴らなんだよ。
今の日本を動かしてるのも、2chやってる底辺の奴らじゃん。


237 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/05/24(火) 16:40:27.92 ID:dX4H0jE1P
ピータンなんかよく食おうと思ったものだ

黒いし刺激臭あるし…
好きだけど


238 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/05/24(火) 16:41:11.61 ID:fpkz7/mp0
ナマコは食うもん無かったりしてヤケクソで食ったのが最初かもしれないけど
ウニは絶対偶然だろ。あんなもん無機質な物体にしか見えない


240 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/24(火) 16:42:51.46 ID:yPvpBDtl0
たぶんアレだ・・・・・・罰ゲーム。最初になまこ食わされた奴は、罰ゲームだったんだよ。

250 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2011/05/24(火) 16:48:57.36 ID:lhOIhLtt0
もワサビとかショウガとかニンニクとかトウガラシとかの刺激物を最初に食った奴のほうが異常
普通刺激が強いから毒と感じるだろ


255 名無しさん@涙目です。(愛知県) 2011/05/24(火) 16:49:20.54 ID:jd3KXpTk0
やっぱり一番はこんにゃくだろうなぁ
そのままじゃ食べられないものを
一体どれほどの情熱があれば、食べられるようになる工程を見つけられるのか


269 名無しさん@涙目です。(奈良県) 2011/05/24(火) 17:02:55.51 ID:FN1DYoo90
新たな食材の発見は「他に食うもんが無い」ってのから始まったのが多いんだろうが
飽食の時代になっちまったからそういう冒険は減っちまうな


このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
厳選お勧めサイト様の最新記事